FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pirates Radio

Pirates Radio(邦題:パイレーツロック)をというイギリス映画を見ました。
これは日本公開の方が早かったと思います。
アメリカ公開版は、本国版がアメリカの観客には長すぎるという事で20分削ったらしいです。

イギリスって、1966年の時点でラジオで普通にロック聞く事ができなかったんですね。
だから北海に船を浮かべて24時間ロックをかける海賊放送があったそうです。
そういった事実を元に"Love Actually"の監督が撮った映画。
ロック好きだし、"海賊放送"ってなんて魅力的な言葉なんだろうと感じる自分にとっては、
予告編を見た時に「これは絶対映画館で見なければ」と楽しみにしていました。

結果は、堂々超主観的生涯映画ランキングの1位獲得です。
映画が終わった時に拍手と歓声があがるのは久しぶりでした。

イギリス映画っていいですね。
モンティパイソンの国なのでギャクもきいてます。

現在も宗教的理由や政治的理由でロックンロールは堕落した悪魔の音楽だとして自由に聞けない国もありますが、アメリカでもプレスリーが最初にテレビに出た時は腰の動きが卑猥だって事で上半身しか移さなかったらしいし、日本だってビートルズが来日公園で武道館を使用するのを、「あんな奴らに神聖な武道館を使わせるのか」って大問題になったそうですからね。そうそう、MTVも最初はブラックミュージックは一切かかりませんでしたから。

きっと太古の昔から、音楽は社会の中でとても重要な役割を持っいて人々に大きな影響力を持っていたんではないだろうか。
だからこそ体制はそのパワーに恐れを抱いて、この現代においても差別や区別の対象としているのではないでしょうか。

音楽の力を信じています。
Rock'n Rollは美しい。

今の世の中大変な事、辛い事が多いですよね。
閉塞感を感じたら大声で叫んでみましょう。

ROCK'n ROLL!!!!!!

この地球上にロックンロールを与えてくれた神様に感謝!

pirate_radio_poster.jpg

http://www.pirates-rock.jp/

BGM:"Dark Star" Live Dead by Grateful Dead

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

zizipie

Author:zizipie
南カリフォルニアに住んで数十年、ある日突然Grateful Deadにハマってしまった、新米デッドヘッドの日々の暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。