FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Casy Jones

ここの所日本では、芸能人がドラッグで逮捕された事件が世間を賑わしているようですが、
一緒にいた女性が亡くなったなんて、日本でもアメリカ並みの事件がおこるようになってきましたね。

しかし、アメリカが日本と違うのは、ドラッグで捕まった芸能人は即芸能界追放というような論調にはよっぽどの事がない限りなりません。それ程日常茶飯事だからかもしれませんが、まずはドラッグ及びアルコール中毒リハビリセンターへの入所という事が多く、日本のようにマスコミの一斉砲火といったような事はまずありません。

キースリチャーズだったと思うのですが、ドラッグを止めるよりドラッグをやりながら通常の生活を長期に渡って送る事の方が難しいというような事を言っていました。

デッドもドラッグと関連して語られる事が多々ありますが、ジャンキーではあれだけ休み無くツアーを行う事は難しいので、ドラッグよりも音楽を愛し大切にしていたのでしょう。

ジェリーはインタビューの中で、尊敬している人の中にはドラッグをやる人もいるし、まったくやらない人もいるけれど、ドラッグをやるやらないという事はその人の才能とは関係ない事だと言っています。

毎晩遅くまで酒を飲んで次の日の午前中は仕事にならず、早く退社時間がきて酒を飲めるのを心待ちにしている人と、酒やタバコもやらずスポーツジムに通い体調管理も心がけ、バリバリと責任ある仕事をこなしながら、月1回週末の仕事の無い時にドラッグをやる人。法律を無視した場合、どちらがダメな人なのだろう。

ドラッグをコントロール出来なくなった人には、刑罰や非難よりもまずは救いの手が必要なのではないでしょうか。


garcia_400_478.jpg


BGM:Grateful Dead Live at Shrine Auditorium 1978-01-10
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

zizipie

Author:zizipie
南カリフォルニアに住んで数十年、ある日突然Grateful Deadにハマってしまった、新米デッドヘッドの日々の暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。